影山ヒロノブ ライブ 5/13 駒沢

先日、都民体育大会・東京都障がい者スポーツ大会の開会式に行ってきた。

なぜ行ったかと言うとなんと影山ヒロノブがライブパフォーマンスをするというのだ。
しかも入場無料。

そんな理由で開会式に参加するのも忍びない気もしたがどうしても歌が聞きたかった!
だってアレ歌うでしょうたぶん!

もともと東京オリンピックが開催された駒沢公園で開催されるとのことで
家が非常に近かったというのもある。

行った感想は。。。

影山ヒロノブは、、やはりすごい。

全四曲
1.We gotta power
2.僕達は天使だった
3.聖闘士神話~ソルジャー・ドリーム~
4.CHA-LA HEAD-CHA-LA

どうですか、このセットリスト。
ヒロノブさんのドラゴンボール曲(OP/ED)全部やってるじゃないですか!
熱過ぎるよ!

CHA-LA HEAD-CHA-LA歌って終了だとおもってた。
特に「僕達は天使だった」聞けるとは思わなかたっため大興奮。

もちろんライブパフォーマンスに感動したのはしたんですが、
私にとっての本当の感動はそこではない。。

当日、私はものすごい混みを予想していた。
だってヒロノブさんの歌が無料で聞けるんですよ??

よって私は早めにいったんです。席とらなくちゃ!

しかし行って見て愕然。。人が!全然!いない!
あのでっかい陸上競技場にパラパラ、、

開会式のラストのパフォーマンスだったんで、そのうち増えるだろう!なんて
おもっていたら、パラパラのまま。。
そしてWe gotta powerのイントロ!

えー!!!こんな感じで歌うの!?
しかも盛り上がってない。

盛り上がりの一部は
ドラゴンボールヒーローズでドラゴンボールを覚えた小学生。
明らかに私みたいな存在は浮いていた。

そもそも影山ヒロノブのネームバリューでお客を呼ぶのが狙いでしょ?
なんで人きてないの?!

だれがどーみてもプロモーション失敗だろぉ
そーいえば私がこのライブの存在を知ったのも友人がたまたま
ローカルテレビ局のCMかなんかで見かけたのを教えてもらっただけ。。
そんなバカな。。

しかし、そこはプロ。

競技場にアンプと並んでちっさいヒロノブさんは
めいっぱいの動きと笑顔
その一部の盛り上がりに向かって100%パフォーマンスしていたのである。

JamProjectならありえないような環境でも
やりきったのだ。さすがです。それだけでも泣けますし
ますますファンになってしまった。

アニソンは夢を与える、、それは歌い手のパワーが100%伝わって
初めて実現するんだと思います。

そして数日後、気になってヒロノブさんのブログ見たんですよ。

「ああいう場所に呼んでもらえるのは光栄」

とか

「会場広すぎだけど、届けーって思いながら歌っていたよ」

とか

あんた。。良い人だなぁ!!!

ヒロノブさんが私の大好きなドラゴンボールの主題歌を歌ってくれて
良かった!

最後まで最高のパフォーマンスをありがとうございます!

、、、ついつい熱く語ってしまいましたが

今度はお金払って見に行きたいとおもいます笑